色々な情報

2017年 知床流氷ダイビング

ゴーゴースクーバダイビング初の北海道ツアーに行ってまいりました!!

今回の目的は

流氷ダイビング

北海道グルメツアー

全行程4日間の旅でした

初日と最終日は移動日に設定しましたので、
ダイビングは2日間行いました

2月23日

北海道に到着したら

まずは腹ごしらえです

これぞ北海道ですね

このあと、ゆっくりお土産を見た後に

知床八景の一つ「オシンコシンの滝」へ行きました

この頃にはもう日も暮れそうになっており

こんな感じの海でした

良い眺めだなあと…..

氷が海に浮かんでるね~

あれ???

流氷あんまり無い
今回どうなるんだろう…….
(ココはダイビングをする場所から車で15分くらいの場所です)

いきなりネタ晴らしですが、最終日の(ほぼ)同じ場所の写真
<アングルとか違いますが

全然様子が違いますよね

現地のスタッフさんが言うには
「流氷は生き物なんです」と

まさにその通りだと思いました

この日は南風が吹いていたのですが、この後から北風に変わってくれたおかげで
流氷が増えたみたいです

ただ、ダイビングサイトの方はしっかりと結氷してたみたいです

今年の流氷はかなり良い状態との事で
近年まれにみる結氷状態との事

2月24日

ダイビング初日はちょっと寒い中のスタートです

陸上はとても寒いですが、水中はそれほどでも無い???

塩水の場所は約-2℃です

海水は0℃でも凍らない水なんですね~

中学校の理科みたいです

さて、氷は淡水なので凍っているのですが

水面付近は淡水になっており、水中に入るとこんな風に見えます

もや~っとしてますね

シロップをアイスコーヒーに入れた時と同じです

この層を抜けると透明度の良いエリアに到着します

ちなみに、人が通ってない時はきれいに見えますよ

これは翌日の写真ですが、こんな風に見えます

という事で、ダイビング2日目に行きましょう!!

2月25日

この日は

とても気持ちのいいスタートです

水中の様子ですが

エントリーホール付近は明るいです

奥に行くと少しずつ暗くはなりますが、氷を通して光も来るので
そんなに暗くはありません

こんな感じですね

2ダイブ終わってランチタイムでしたが

こんなに天気が良かったです

ここって、海の上なんですよね

水平線が見えません

これはダイビングをしているところの上にあるプユニ岬から撮った写真です
(プユニ岬も知床八景の一つです)

流氷エリアこんなに広いんですね

午後からはダイビングよりもハードな?

散策に行ってまいりました

皆元気に走ってます

普通に歩けば往復一時間の距離でしたが…..

ちなみに、普通の靴では行くのが大変なので

長靴と

スノーシューをレンタルしていきました

奥まで行くとフレペの滝というのがあります
(フレペの滝も知床八景の一つです)

それがここ

さらにアップしてみます

なんと凍っています

ちなみに、海を見ると流氷がぎっしり

さて、日が暮れると寒くなるので帰ります

北海道って広いんだなあと感じちゃいました

夜は流氷フェスが開催されてので行ってきました

氷がライトアップされてて、星空もとてもきれいに見えます

2月26日

いよいよ最終日

フライトが13時なのでほんの少しだけ遊んで帰りました

ゴーゴースクーバダイビング初北海道ツアー

無事終了です

皆満足しすぎて、来年参加してくれないかも

というくらい、良いツアーでした

実は来年のツアー予定がすでに出来上がっております

知床ダイビングツアー2018

日程 2018年2月22日(木)~2月25日(日)

ツアー料金などは今年と同等にて開催予定としております
(諸般の事情により料金に変動がある可能性もございます)

すでに複数人参加表明をいただいております

ぜひこの機会にご参加おまちしております

関連記事一覧