預かります
  • HOME
  • 器材一時預かりサービス

器材一時預かりサービス

どのような方におススメ?
  • お車の無い方
  • 家に器材を置くスペースがない方
  • 器材を濡れたまま持ち運びをしたくない方
  • 家に帰ってまた洗って、干して、しまうといった作業が面倒な方
  • ダイビングの日に忘れ物をしたくない方
サービス内容
  • ツアー前の器材の準備
  • ツアー後の器材の乾燥と保管
  • ツアー後の器材の塩抜き作業(オプション)
  • オーバーホール時期のお知らせ
  • ドライスーツのファスナーへ毎回グリスアップ(専用滑材要)
  • 国内現地サービスへの往復輸送サービス(送料別)【1週間以上前までにお願いします。】
料金
メッシュバック一つ分(器材一式+ウエットスーツ)
  • 1年  ¥20,000(税別)
  • 1か月 ¥2,000(税別)
  • 1週間 ¥1,000(税別)
  • 1日  ¥400(税別)
ドライスーツ(グリスアップ含む)
  • 1年  ¥10,000(税別)
  • 1か月 ¥1,000(税別)
  • 1週間 ¥600(税別)
  • 1日  ¥200(税別)
レギュレーター塩抜き作業
  • 1年  ¥10,000(税別)
  • 1か月 ¥2,000(税別)
  • 1週間 ¥1,000(税別)
  • 1日  ¥600(税別)
  • 当店にてご購入いただいたお客様は50%OFFとなります。
    (器材の約半分をご購入の場合は20%OFFとなります)
  • ツアー1週間以内の簡易保管は無料にて承ります。
重要事項
  • 保管期限を過ぎて放置されている器材に関して、3か月経過しても引き取りが無い場合は大変申し訳ございませんが、当店にて処分させていただく事がございますので、契約を更新しない場合は速やかにお預け器材をお持ち帰り願います。
  • スペースには限りがありますので、お申し込み順となります。
  • 営業時間外の受け渡しはできませんのでご注意ください。
  • 料金は前払いになります。途中で引き取った場合も料金は変更されません。
  • ドライスーツを預ける際は『ドライハンガー』『ドライバッグ』『専用滑材』が必要になります。
  • デジカメ、ライト、ナイフ、ダイコンはお預かりできません。
  • メッシュバッグに入れる器材は1種類につき一つまでとしてください。
  • 器材の現地サービスへの輸送に関して、器材の破損等はダイビング専用ケースを使用する事で破損の可能性が減ります。また、輸送時の破損に関しては輸送サービス会社が責任をもつ事になります。
  • 保管には万全を期しております。ゴム・シリコン・ジャージ・プラスティック等の自然劣化はご了承下さい。
  • 塩抜きとは、完全に汚れを落とす作業ではありません。使用直後の汚れ落とし・洗浄はご自身でお願い致します。また洗浄を行っても徐々に器材内部に汚れは溜まっていきます。定期的なオーバーホールをおススメします。
  • 器材には出来るだけお名前を明記して下さい。こちらでタグをつけさせて頂く場合もございます。

詳しくはスタッフまでおたずねください

ツアーブログ

最近のブログ

サイト内検索