色々な情報

11/25-12/3 沖縄本島ダイビング

久米島から本島へ船で戻ってきてから約1週間
沖縄本島で潜ったり食べたり挨拶に行ったり………….

1週間お仕事三昧でした

本島についてから寒波がやってきて、前半は寒かったのですが、後半はとても暖かい日が続いておりましたよ

さて、今回潜ったポイントですがビーチがメインになります
ボートは1日だけ行きましたよ

という事で、久米島ツアーに引き続き
沖縄本島ビーチダイビングツアーやっちゃいます!!

今回行った11月後半の日程も良いのですが、夏の沖縄に行ってみませんか?
こちらも基本は2泊3日のツアーにしたいと思います。
リクエストがあれば3泊4日でも行いますよ!!

ではどのような海に行ってきたのかをご紹介します

と、その前に
11月も後半になると西高東低の冬型の気圧配置って天気予報とかで聞きますよね?

伊豆半島、特に東伊豆はそのおかげで穏やかな海になるのですが(しかも透明度が高い)、
沖縄本島は北風が吹いてきて潜れるポイントが変わってきます

今回もちょうど前半戦はそんな感じでした

レッドビーチ

ここはそういう時に強いポイントです
主にマクロメインのポイントです
って、ここまで前置きするなんて(笑)


ちょっと想像してた沖縄の海とは違うかもですが


結構おもしろいですよ

大渡海岸(ジョン万ビーチ)


エントリーまで歩くのが大変ですが、その価値はあります

地形がおもしろく


暗い所にはやはりこんなやつらが


浅場のサンゴも綺麗です

奥武島
ここの目玉は何と言ってもテンプラです
ダイビング後の寒い体にはありがたい
あったかいテンプラ
あ、もちろん海の中もご紹介します


こんな感じの所からエントリーします
なので、エントリーは楽ちんです


岩陰を見ると魚がいっぱいいますよ

こんなかわいいやつまで

ホーシュー
今回一番回数多く行っちゃいました


この先からエントリーするのですが、エントリーが少し大変です

ビーチがつらい方はボートで行く事も出来ますが、
ビーチから行くと達成感がありますよ


エントリーしてすぐはこんな感じです


その横はいきなりドロップオフです

ドロップオフが気持ちいいですよ


40mまでは軽く行っちゃいます
40m行ってもまだ先があるすごいポイントです



そして、写真は撮れませんでしたが
メジロザメやマダラトビエイもいましたよ

アポガマ
ここは先ほどのホーシューのすぐそばのポイントです
ここはホーシューとは違い崖を降りるような感じではないのですが
浅瀬が続くので、エントリーにちょっと歩きます

さて、そんなアポガマですが、なんと写真が…………..


やっちゃいました
この日はとっても暑い日で、カメラが曇ってしまい、
1ダイブ無駄にしちゃいました


皆さん気を付けましょう

ナカユクイ
ここはボートで行く人も多いそうですが、頑張ればビーチからも行けちゃいます


サンゴや


砂地がとてもきれいで


カラフルな魚もたくさんいます

癒されます

ゴリラチョップ


ゴリラがチョップしてるように見えます?
ここはとてもエントリーがしやすいポイントです

海の中はソフトコーラルがいっぱいです


でもそれだけではありません


魚たちもおおいですよ


特にこんな感じで

今回潜れたビーチポイントはこんな感じですよ
参加者募集中です

もちろんボートポイントもたくさんあるのですが、
今回ご紹介できるのは3か所だけです

万座ドリームホール
ここはとても有名なポイントの一つ


いきなり穴に入っていきます
その先は


まるでピカチューです


魚もたくさんいますよ

オーバーヘッドロック
今回は万座のボートポイント中心です


ここもちょっと奥に入ると


こんなやつが隠れてたりします

最後はVライン


Vに見えます?


ここも穴に入れます
地形が面白い所が多いですね!!


こんな感じのポイントです

行きたいところ多すぎて困っちゃいます

2016年の計画今から立てちゃいましょう!!
沖縄本島ビーチツアー参加者募集中です
2016年7月 2泊3日 沖縄本島4ビーチダイブツアー
日程は7月以外もOKですよ

 

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧