色々な情報

追加版 小笠原ツアーです

小笠原レポートの追記リクエストいただきまして、ありがとうございます
それではツアー内容についてもっと詳しくレポートしますね!!


今回行きました小笠原は東京から1000kmの距離を船で片道25時間半かけます

が、なんとここも東京都なんですよ


小笠原は2011年に世界自然遺産に登録されたところで、東洋のガラパゴスなんて呼ばれてます


でも、船で25時間半って……
と思う人多いかと思いますが、ここはそんな時間が苦にならないくらい素晴らしい所なんです


それに、25時間半も仲間がいれば、全然長く感じませんよ


ただ、今回ツアーの開始からアクシデント??発生でした


なんといきなり43年ぶりに4月に台風5号が発生
到着日が直撃ぃ
エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?


皆で祈った結果、
なんと、直前で温帯低気圧に変わって、進路もやや東にずれ、ほっとしました


でも、台風が成長しなかった原因はもしかすると水温にあったかもしれないのです


小笠原というと、沖縄と同じくらいの緯度であることから、南国のイメージが強いかと思われますが、実際はGWの水温はそこまで高くないのです。


でも、今回は普段の水温よりもやや低めの18℃(´;ω;`)
しかも、透明度も普段よりやや悪いと…….


今回は水温も低いことから、ドライスーツ組とウエット組が半々くらいでした


けど、ウエットでもそこまで凍えるほどでは無かったです
(うーん、次のGWはドライかなあ)


透明度も悪いって言われてましたが、普段真鶴や伊豆を潜ってる我々からすると、とてもきれいでしたよ

悪い所は10m近いですが、概ね15~20mは見えましたよ



さて、海のレポートですが

到着した日は午後から父島まわりを2ダイブしました


小笠原のダイビングスタイルは基本的にはドリフトがメインになります


でも、今回1本目はブイからの潜降で行いました
ただ、ドリフトの練習としてロープは極力使わずに行おう!!
と、みんなちゃんと安全停止できてましたねヾ(*´∀`*)ノ


小笠原、初心者ポイントとは言え、とても素晴らしかったです

1本目は雲海丸
船がバラバラになっていることからバラ沈とも言われているそうです。

小笠原に来たら見ておきたい生物としては
クマノミ、ユウゼンたちじゃないかな。
あ、もちろん、ハンマーやマンタ、イルカも見たいですよ


けど、クマノミなんて伊豆でも見れるよ~
って思いましたよね??


実は小笠原のクマノミは黒いんです

伊豆の大人になった黒っぽいやつとは違って
本当に黒いんです。不思議ですよね。

ま、あまり可愛いかどうかは…(๑╹∀╹๑)

ユウゼンは小笠原や八丈島でしか基本的には見られないお魚です


こっちも黒いんですが、実際にみると感動しちゃいます


伊豆だとクマノミの産卵時期は夏~秋くらいなんですが
さすが、小笠原はすでに産卵してましたよ
もうすぐ生まれそうな感じでした



2本目のポイントは赤ブイ

今度はみなさん、初ドリフトです

1本目に練習したかいあって、2本目はとても落ち着いてましたね



翌日はケータ遠征で運が良ければイルカとクジラに出会えるかもと

いまだに小笠原でのイルカ遭遇率0%の私としてはドキドキです


ケータ列島の一番父島よりの嫁島で2ダイブ行いました

1本目はコーラルガーデン

ここは流れもなく、とてもきれいな所でした

ヒレナガカンパチの群れやユウゼン達に大興奮

もちろんコーラルガーデンと言うだけあって、一面サンゴだらけです

2本目はマグロ穴
シーズンになると100匹ほどのマグロやマンタなどに会える場所です
…….
…….
..
が、今回は不発

まあ、こういう事もありますね


でも、マグロには会えませんでしたが、海は本当にきれいでしたね
透明度20mくらいあったんじゃないかな

さて、父島へ
(・A・)
..
.
何か忘れてないかって??


イルカは毎回出会えるわけじゃないんです
(>_<)




と思っていたら、なんとザトウクジラのペアが出現しました


急遽ホエールウォッチングへ
ヽ(・∀・ )ノ キャッ キャッ
感動ですね


さて、帰るか….


Σ( ゚∀)ゲッ!!
やばい、夕食間に合わない

せっかく時間早めてもらったのに~

ε≡≡ヘ( ゚Д゚)ノ


皆で急いで夕食へ

何とかぎりぎりセーフ

…??たぶん

小笠原2日目もあっというまにすぎて
いよいよ小笠原最終日

午後に船がでるので、午前中に父島まわり2ダイブです

じゃあ、のんびり2ダイブですねと
トイレに行ったらいきなり船が止まりました

どうしたんだろうと思っていると、外では皆大はしゃぎ

外に出てみると

ォォオオー!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ オオォォー!!

ハシナガイルカの大群


60頭はいるんじゃないかなって

ホントにぃーーー

大興奮です



もっと遊びたかったですが、時間もないし、ダイビングへ移動しました

今日のポイントは
タコ岩

潜るといきなりクジラの鳴き声が
Σ(゚д゚;)ドヒャー

最終日はサービスがすごかったです


もちろん、ダイビング自体も
ウメイロモドキやクマザサハナムロの大群に
それを追いかけてくるヒレナガカンパチと大興奮



2本目のポイントに移動していると、マンタだああ

と今度はマンタ出現

残念ながらダイビング中じゃなかったですが、それでも大興奮です

2本目は三畳一間
からのドリフトで沈船まで行きました

ツバメウオの群れや小笠原固有色のニシキウミウシなど堪能して、小笠原また来たいね~と帰りました

もう時間もないしね


と思っていたら


 

スゲェ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!

今度はミナミハンドウイルカの群れです


でも、本当に時間がないので
(帰りたくないけど)
一回だけね、と、ドルフィンスイム
゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.



みんな大興奮です


さて、現実に戻ると、やばい本当に時間がと
猛スピードで船は帰って行きました


無事船の時間も間にあい出港となりましたが

やっぱり、小笠原からの帰りは本当に感動しますね

皆がお見送りに来てくれるんです



海まで船で来てくれるんです


 

ウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!

船が見えなくなったところで、島でお願いしていた島寿司で皆で昼食タイム

帰りは結構みなさん寝てましたね(笑)
お疲れ様です



帰りの船旅の中でみんな次はいつ小笠原に行くといった話でもちきりでした


できれば今年も行きたいですね


来年はお盆と9月の連休にツアー予定を計画中です

是非みなさんご参加おまちしておりますね
( `・ω・´)ノ

  1. aya

    SECRET: 0
    PASS:
    記事見させてもらいました(*^o^*)/記事の書き方など参考にさせてください!なのでまた遊びにきます(_≧Д≦)ノ彡☆♪では、また♪♪(●^∀^●)♪♪

  2. aya

    SECRET: 0
    PASS:
    記事見させてもらいました(*^o^*)/また遊びに伺いたいと思いますので、宜しくお願いします(_≧Д≦)ノ彡☆♪では、また♪♪(●^∀^●)♪♪

  3. aya

    SECRET: 0
    PASS:
    楽しく記事を読ませて頂いたので思い切ってコメントしちゃいました(*^o^*)/また遊びに伺いたいと思いますので、宜しくお願いします(_≧Д≦)ノ彡☆♪更新楽しみにしています♪♪(●^∀^●)♪♪

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧