EOX
  • HOME
  • 緊急酸素コース

緊急酸素コース

PADI Emergency Oxygen Provider Specialty Course

オープン・ウォーター・ダイバー・コースの「減圧症」のトピックにも紹介されていますが、減圧障害のファーストエイドでは酸素供給が有効です。

このコースでは、実際の酸素供給器材を使用して、供給するためのマスク(ポケットマスクやノンリブリーザー・マスクなど)を使ったテクニックを実習します。

酸素供給のテクニックをマスターすることにより、緊急時にも自信を持って対応することができるはず。EFRやレスキュー・ダイバー・コースとあわせてぜひ習得しておきましょう。

  • 必要本数
  • 講習代金
  • 必須教材代
  • 必要器材

レクチャーのみ

¥15,000

¥4,458

エマージェンシー・オキシジェン・プロバイダー・セット
¥4,458

エマージェンシーオキシジェンプロバイダーセット

無し

※印の物は必須ではございませんが、できるだけご用意していただきたいものになります
※※印の物は必須ではございませんが、理解度が大きく変わる教材ですのでご購入を強くお勧めします
▲印の物はご用意していただく事でさらに役立ちます
各SPコースの申請料金は全て含まれております。
別途海洋実習費が必要な物がございます。
レンタル機材は含まれておりません
当店にてアドベンチャーダイバー(ADV)、アドバンストオープンウォーター(AOW)
を受講していただいたお客様はADV,AOWで選択したコースの受講料を¥5,000サービスいたします。
(SPチケットのお客様は1回分サービスとなります。詳しくはスタッフまで)

ツアーブログ

最近のブログ

サイト内検索